サピエンチア会について

英知大学・聖トマス大学の同窓会として大学が閉鎖された現在も活動しております。

卒業生へのサポートはこちらで続けてまいります。

© 2019 SAPIENTIA Alumni association All Right Reserved

個人情報の取扱いについて

サピエンチア会(英知大学、英知短期大学、聖トマス大学同窓会)個人情報取り扱いについて下記をご覧ください。

 

(1)収集および利用

サピエンチア会では、同窓会員の個人情報のうち、下記利用目的に必要な「氏名」「入学年」「卒業年」「学部」「学科」「自宅住所」「自宅電話番号、あるいは携帯番号」場合によっては「メールアドレス」を収集および利用させていただきます。

 

(2)利用目的

サピエンチア会は、円滑な運営を図るための活動として下記の目的に利用しています。

・会報の編集発行、郵送

・サピエンチア  フェステイバルの案内

・ご寄付や広告協賛に関わる案内

・その他イベント、セミナー、同期会、同窓会、クラス会などの、会の親睦や活動に関わる案内

 

(3)安全管理措置

サピエンチア会で保有する個人情報については、漏洩、かいざん、消失を防止するために安全管理につとめ、必要な措置を講じます。上記利用目的を超えて個人情報を利用することはありません。ただし、法令に基づく場合や本人の事前同意がある場合は除きます。

また、会報の発送などの処理を外部に委託する場合は、信頼できる会社と秘密保持契約を結んだ上で委託します。

 

(4)個人情報の提供

同窓会員からの照会については、所定の手続きの上、原則として、被照会者の同意を確認したものに限り回答します。なお、同窓会員以外からの照会については、法令の定めに基づく場合を除いて、原則として対応いたしません。

照会者に個人情報の提供を望まない場合(非公開)は、お手数ですが、所定の手続きにて、サピエンチア会事務局まで届け出てください。届け出がない場合は、「開示可」として取り扱います。手続きについては、メールでお問い合わせください。

同期会、クラス会などの開催希望の幹事の方には、①利用目的以外には使用しない誓約書と②漏洩、紛失防止のための注意事項に署名捺印をいただいた上で開示可の情報を提供します。手続きについては、メールで事務局までお問い合わせください。

 

(5)利用停止について

サピエンチア会では、本人の申し出や、逝去により親族からの申し出があった場合は、利用停止の受付を行います。

 

(6)届出について

常に正確で最新の内容に保つために、転居、改姓などがあった場合は、速やかに当会のウエブサイトのお問い合わせページより必要事項記入の上、メールで連絡ください。